健康・美容

【ニキビを治したいなら食べ物から】ニキビに効く食べ物・悪い食べ物

【ニキビを治したいなら食べ物から】ニキビに効く食べ物・悪い食べ物
Pocket

Nana
Nana
こんにちは!肌荒れを防ぐため、食事に気をつかっています、ナナ(@growup2019)です! 

「色んなニキビを治す方法を試しているけどなかなか治らない…」

「お金はあまりかけられないし、簡単に明日から実践できる肌荒れ対策が知りたい…」

もしあなたが今ニキビで悩んでいるなら、スキンケア以外にも見直してほしいのが“食べ物”です。

あなたの肌を作るのは、今までの“食べ物”によって作られます。

食べ物の選び方次第でニキビの悩みを改善することがでるんです。

逆に言うと食べ物の選び方を間違えるとニキビを悪化させる場合もあります。

この記事を読んで今抱えているニキビの悩みを解決していきましょう

本記事の内容

今すぐ取り入れたい肌にニキビに効く食べ物

できるだけ避けたいニキビを悪化させる食べ物

一刻も早くニキビを治したいあなたへ

今すぐに誰でも簡単にできるニキビの改善策です(*^◯^*)ぜひ参考に知ってみてください。

カゴメ トマトジュース 食塩無添加 200ml×24本[機能性表示食品]

DHCのビタミンC

チョコラBBプラス

いますぐ取り入れたいニキビに効く食べ物

いますぐ取り入れたいニキビに効く食べ物
  • 【タンパク質】大豆製品、卵、乳製品、肉
  • 【食物繊維】穀類、豆類、きのこ類、野菜、海藻類
  • トマト

※何かに偏るのではなく、バランスよく取り入れていきましょう。

【タンパク質】大豆製品、卵、乳製品、

ニキビを改善したいなら「タンパク質」は絶対に必要な要素です。

タンパク質をとることで筋肉量が増え、新陳代謝がよくなり古い角質を無くしてくれます。

新陳代謝ってそもそもなに?
Nana
Nana
新陳代謝とは新しいものが古いものと変わることだよ。肌にとって悪い存在を無くしてくれるの

健康的な肌の状態を保つために欠かせない栄養素の一つです。

またタンパク質はダイエットにも効果的で、ダイエットしたい人にとっては一石二鳥になります。

タンパク質を簡単に取れる食べ物は以下の通り。

タンパク質が豊富な食べ物
  • 豆腐・納豆などの大豆製品
  • 卵 ※取りすぎ厳禁 1日一個で十分
  • 牛乳・ヨーグルトなどの乳製品
  • とり肉(肉類)

【食物繊維】穀類、豆類、きのこ類、野菜、海藻類

「便秘」はニキビにとって大敵です。

ニキビ・肌荒れになりやすい体質の一つとして「便秘」が挙げられます。

Nana
Nana
便秘が続くとニキビになりやすくなると言われています

そんな「便秘」を防ぐためにも大事になるのが「食物繊維」なんです。

食物繊維が豊富な食べ物
  • 「玄米」「麦めし」などの穀類
  • 「納豆」「大豆」などの豆類
  • 「しいたけ」「しめじ」「えのき」などのきのこ類
  • 「ごぼう」「オクラ」「アスパラガス」「ほうれん草」「小松菜」などの野菜
  • 「わかめ」「ところてん」などの海藻類

穀類はご飯と一緒に炊くことで簡単に体に取り入れることができます。

【食物繊維】穀類、豆類、きのこ類、野菜、海藻類

十六穀ごはん

Nana
Nana
白米より糖質を抑えてお肌の調子もよくなる十六穀ごはんは本当にオススメです

トマト

いますぐ取り入れたいニキビに効く食べ物

トマトといえば・・「リコピン」です。

リコピンってよく聞くけど結局のところどんな効果があるの?
Nana
Nana
リコピンには抗酸化作用があり、メラニン色素の発生を抑制し美肌に導いてくれる効果があります

ニキビ」「ニキビ跡」「吹き出もの」を治したい!という方には全力でオススメしたい食べ物です。

私もなんですがトマトが苦手な方って多いと思うんです。笑

でも美肌に導いてくれる「リコピン」摂取したいですよね。

そんなあなたにオススメしたいのが下記の2つです。

トマトが苦手な方
  • フルールトマト
  • トマトジュース

なみにトマトジュースを飲むなら「食塩無添加のトマトジュース」がオススメです。

お肌の調子を整えるトマトジュース
Nana
Nana
食塩無添加じゃないトマトジュースを飲むと、普通にしょっぱくて飲めないんですよね

トマトが苦手でも簡単に「リコピン」を摂取できますのでニキビ・肌荒れを改善したい人はぜひ。

カゴメ トマトジュース 食塩無添加 200ml×24本[機能性表示食品]

ニキビ対策にサプリや薬を利用してビタミンを取り入れよう

ニキビ対策にサプリや薬を利用してビタミンを取り入れよう

抗酸化作用のあるビタミンは、肌状態を良好に保ってくれる代表的な栄養素です。

肌荒れやニキビが気になるなら積極的に体に取り入れたいのですが、、全部が全部食べ物で摂取しようとすると大変ですよね。

そこで活用したいのがビタミンが取れる、サプリやニキビの改善を手助けしてくれる薬です。

DHCビタミンC

ビタミンCはニキビ改善には積極的にとりたい栄養素の一つです。

皮膚の健康維持を助ける効果もあり、抗酸化作用を持つ栄養素です。

皮膚の再生も助けてくれて、ニキビ跡にも効果的です。

なんと「DHCのビタミンC」には一粒にレモン33個分のビタミンCが入っています。

チョコラBB・チョコラBBプラス

チョコラBB」「チョコラBBプラス

テレビCMでも存在を知っている人は多いのではないでしょうか。

ニキビに効くと言われている「ビタミンB2」「ビタミンC」で、体の内側からニキビケアしてくれます。

食物繊維・ビタミンが豊富な青汁

先ほども解説しましたが、ニキビ・肌荒れになりやすい体質の一つとして「便秘」が挙げられます。

「便秘」を防ぐためにも大事になるのが「食物繊維」です。

しかし全部が全部食べ物で取り入れようとすると、少ししんどいですよね。。

そんな悩みを解決するのが「青汁」

簡単に「食物繊維」を摂取することができます。

Nana
Nana
肌荒れ“防止”のためにも、ほぼ毎日青汁を飲んでいます
【青汁は肌荒れに効果的?】美肌になる2つの理由と効果的な飲み方
【青汁は肌荒れに効果的?】美肌になる2つの理由と効果的な飲み方「肌荒れ」に悩んでいませんか?男女問わず肌のトラブルは避けたいですよね。肌荒れを治すために、肌荒れを防ぐためにもオススメしたいのが「青汁」です。青汁には美肌を作ってくれる要素を簡単に摂取することができます。なぜ「青汁」が肌荒れに効果的なのか?その理由はなんなのか?を本記事で紹介しています。...

私が普段飲んでいるのは「金の青汁」です

できれば避けたいニキビを悪化させる食べ物

できれば避けたいニキビを悪化させる食べ物

結論言いますと「高脂質」「高糖質」を食べるとニキビや肌荒れになりやすいです。

Nana
Nana
大量に体にとり入れた「高脂質」「高糖質」はいずれ皮下脂肪になります

皮下脂肪が多くなると「皮脂の分泌量が増えてニキビができやすくなる」・・というワケです。

できれば避けたいもの
  • 揚げもの
  • 甘いもの
  • 炭水化物

【揚げもの】

想像すればわかると思いますが、揚げものや天ぷら、ファストフードなどを毎日のように食べていたら「油」の取りすぎで肌に良いワケないですよね。

【甘いもの】

ケーキやパンケーキ、甘いお菓子などの「甘いもの」も出来るだけ避けたい食べ物です。

甘いものには当たり前ですが「糖質」がたっぷり入っています。

ど〜しても甘いものが食べたい!というときはカカオ70%以上のチョコレートがオススメです。

明治 チョコレート効果カカオ72%大袋 225g

【炭水化物】米、パン・パスタなどの麺類

えっ!米とかパンもニキビも原因になるの?
Nana
Nana
実は米やパン、パスタなどの麺類には糖質がたくさん入っているんです

もちろん糖質も取らなければ人間パワーが出ません。

「朝と昼は食べるけど、夜は食べない」「炭水化物は昼だけ」と自分のできる範囲で調節していきましょう。

食べ物を見直してもなかなかニキビが治らない場合

食べ物を見直してもなかなかニキビが治らない場合

皮膚科に行く

もう正直これが一番手取り早いです。

皮膚科に行けば処方せんの薬も出してくれます。

「食べ物やスキンケアを見直してもまだニキビが治らない・・」

そんな悩みを抱えている人はまず皮膚科に行くことをオススメします。

Nana
Nana
私自身ニキビや肌荒れが起きたら、まず最初に皮膚科にいきます

睡眠をしっかりとる

7〜8時間の睡眠、取れていますか?

ただ寝るのではなく「熟睡」できていますか?

睡眠欲は人間の三大欲求の一つです。もしあなたが今の睡眠に満足していなかったら睡眠の見直しもオススメします。

熟睡するために
  • 就寝3時間前までに食事は済ませておく
  • 寝る前にアルコールを飲まない
  • スマホの画面はブルーライトをカットする
短時間でも熟睡できる3つの方法
【熟睡】短時間でも深い睡眠はできる!誰でも簡単にできる3つの方法最近、熟睡できていますか?「寝ても寝ても寝たりない」「朝スッキリ起きられない」「睡眠時間が確保できない」これらの悩みは睡眠の質を上げて熟睡することができれば解決できます。本記事では誰でも今日からできる「短時間でも熟睡できる3つの方法」を解説しています。ちょっとした工夫で良質な睡眠を取っていきましょう。...

まとめ:食べ物の選び方でキレイなお肌をつくろう

まとめ:食べ物の選び方でキレイなお肌をつくろう

ニキビがあると鏡を見るたびに落ち込んでしまいますよね。

私生活のテンションにも影響します。

出来るだけニキビを作らないために日頃の生活習慣を今一度見直してみましょう。

外からのケアも大事ですが、体の内側からのケアも忘れずに。

肌に良いとされる食べ物を積極的に取り入れて、自慢できる美肌に変化させていきましょう。

Nana
Nana
ニキビが治ったからといって食生活を乱さないように気をつけましょう 

ではまた次回の記事で会いましょう〜!